スタッフブログ

天野 恭太郎  Kyotaro Amano

C3限定車 まもなくです

[2018/05/17]

スタッフ:
天野 恭太郎  Kyotaro Amano
カテゴリー:
ショールーム日記
皆様お元気ですか?
気づくと1月に雪が降ってからブログ更新していませんでした
申し訳ございません、天野です

桜の季節もゴールデンウイークもはるかに超えて
もうすっかり初夏です

今日はなんとももクロちゃん結成10周年の記念日です
朝からツイッター等ではお祝いメッセージがたくさん上ってて!
来週の東京ドームに向けて盛り上がっているわけですが
まあ、この話は後程



本日のメインはC3限定車です
昨年の7月に発売されたときは「DEBUT EDITION」限定車からスタートしました
「DEBUT EDITION」は限定200台!
だいたいシトロエンの販売店が日本で50件くらいなので
展示車と試乗車で半分無くなって、各店舗2台づつくらい販売した感じでしょうか?
おかげさまであっという間に完売で
レギュラーモデルが8月末に入荷するまで
たくさんのお客様をお待たせしてしまいました

今回出るのは「C3 ELLE SPECIAL EDITION」です
世界的な女性ライフスタイルブランド「ELLE」とのタイアップモデルになります、限定150台です

レギュラーモデルには無い配色
ソリッドのホワイト:ブランバンキーズのボディに
ベージュメタリック:サーブルの屋根が組み合わされて
フロントフォグランプのトリムとCピラーのストライプ、屋根のステッカーにチェリーピンクのアクセントがあしらわれます

内装もレギュラーモデルには無いやさしいグレーファブリックのシートに
ピンクのステッチの入ります
ダッシュパネルのフレームやフロアマットにもピンクが入ります

チェリーピンクはいわゆるフシャって呼ばれる濃いめのピンクに近くて
可愛さと大人のエレガンスを兼ね備えた上品な色です
アルトの小林麻美モデルとは違いますよ!
(これって誰が憶えてるんだろう)

大人の女性に小粋に乗って頂きたいと思いますが
男性が乗っても悪くない、どころか結構カッコいいのではないかと思います

展示の車両がまだ到着していませんが、お楽しみです!
実は限定車はこの後も続々準備中です
言えるようになったらお知らせしますね
さて本日のシトロエン中央/DS URBAN TOKYOです
DS7もこっそり展示中です
発売は7月くらいでしょうか、先行の限定車をオーダー頂いたお客様には
発売と同時くらいのタイミングでお引渡しすることになるそうです

DS7は内装が凄いです
日本車もドイツ車もこれは真似できません
フランスならではのインテリア、是非見てください
カッコいいです


乱暴な言い方をすると今や自動車という工業製品は何を買ってもある程度のクオリティは確保されています
作る側、売る側としては何に重きを置いて考えて作ったか
という事が大事になる気がします
自動ブレーキなどの安全装備はまだまだ過渡期でこの後も色々なのが開発、発売されると思います
電気や水素といった新しいパワートレインも世界的な流れでいくと今後増え続けて化石燃料で動く車は少なくなっていくと思われます
しかしながら特に電気に関してはバッテリーのびっくりするような進化的技術開発が行われないとチャージや航続距離にまだ問題がありますし
電池の廃棄などの問題も完全に安全に完了しているわけでは無い気がします

逆に言うと新しい技術のものは何を買っても新しいものが続々出てくるわけです

一方化石燃料を燃やして走る内燃機関を持つ自動車は完成と洗練の極みにあるといっても過言ではないです

そこで何を提案するかは作る側のセンスが問われていますし
買う方だって同じですよね、何を選ぶか
その人が問われていると思います

少なくとも私どもの販売する車に関しては
物を見る目がある人が選ぶ、と思っております。
さて、ももクロ10周年ですよ
前にも書いたかもしれませんが、僕がももクロを知ったのは
ミュージックマガジンという音楽誌のライブレビューが最初でした
2011年2月の渋谷で行われた「ももクロちゃんとかまってちゃん」というジョイントライブのことを吉田豪氏が書いたのを読んで興味をひかれて
色々動画をあさっているとこれが「なんかわからないけどすごい!」映像が続々出てきて
この頃のももクロには全力を越えた荒削りでプリミティブな衝動と熱量がみなぎっていて、まさに(本来の意味の)ロックンロールな気がしてはまっていったのです

実は昔自分でバンドやってた時もコンセプトは「なんだかわからないけどすごい」を目指していて
それは音数が多いとか、音がでかいとか、格好が変とか
くらいしかできなかったのですが
方法は違えどそれを10代の女の子がやってるのは僕にとってかなりショッキングで
持ってかれちゃいました、持ってかれっぱなしです。
お笑いの人とかミュージシャンにモノノフが多いのは分かります
言い方月並みだけど芸に命かける気概みたいみたいなものを自分で感じたことがある人は、ももクロの(特に初期の)パフォーマンスは魂をわしづかみにされる感じがあるのでしょう

初めて現場に行ったのは2011年のクリスマス、さいたまスーパーアリーナ
ももクロすごい!と当時シトロエン青山のブログに書きまくっていたら
お客さんから誘われて初参戦しました

その後は出来る限りライブハウスも大箱も日程が合ってチケットが取れれば関東近県は行くようにしてます
ただ、こんな仕事なんでなかなか土日に出かけられなくてね

来週の東京ドームは去年の秋のオーバー40祭り以来です
カウントダウンライブも1月の幕張も抽選もれちゃったので
盛り上がってきます!

久々に書いたら長くなってしまいました

本当は西城秀樹の事とか(合掌)国会の事とか(だんだん馬鹿馬鹿しくなる)
CSのTBSチャンネルで「カルテット」再放送しててまたガッツリ見てしまってるる事とか
NHK朝ドラの星野源さんの主題歌の「おーはよ!」を毎朝聞くたび
ヤプースの「窓を割って入っちゃったわ おーはーよー」(Men'sJunan)を思い出すとか
色々書きたいことがあって、でも書き出すとなかなかまとまらないので

次回からはもうすこし簡潔に
更新はまめに
努力します

皆様のご来店をお待ちしております

日當 左千雄  Sachio Hinata

New C3 アクティブセーフティブレーキ実践

[2018/03/19]

スタッフ:
日當 左千雄  Sachio Hinata
カテゴリー:
ショールーム日記
皆様、こんにちは~

シトロエン中央ショールームの日當(ヒナタ)でございます。

いつもスタッフブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



タイトルにもありますとおり、New C3 のアクティブシティブレーキの実践結果をご紹介致します。

万が一の事も考えますとなかなかテストが出来ない状況ではありましたが、先日の試乗会にてやっとチャンスが参りました。

いわゆるこの自動ブレーキは、この最近のクルマ(各社名称や、システムも異なりますが)には装備されている車種が多い中、あくまで事故の軽減を目的とされております。

※条件が揃ってこその機能となっております為、過信せずご自身での運転を第一にお考えください。

更に、万が一事故が起きました場合は、運転手の過失となりますのでご注意ください。


それでは、映像をど~ぞ!

天野 恭太郎  Kyotaro Amano

積雪

[2018/01/23]

スタッフ:
天野 恭太郎  Kyotaro Amano
カテゴリー:
ショールーム日記
久々の積雪で都心の交通機関は結構麻痺
分かっててもこうなっちゃいますね
100年に一度の津波に対応した防波堤が作れないように
3年や4年に一度の積雪に対応した予防策はとれないってことでしょうか
これも経済ですね

まあ今回は朝の天気予報よりも降り始めが早く、積もり方も早かったので
「雪降る前に帰ってこよう」って思って車で出かけた方が雪上で動けなくなったりというのはあるのでしょう

シトロエンはFFですので雪道には結構強いですが
昨日くらい降ってしまうとスタッドレスが無いと結構厳しいかと思います
まあメルセデスやBMWとかのFRの車両よりはかなり良く走りますが

うちは東名高速の真横なんですが、昨夜やけに静かだと思ったら
東名通行止めだっだんですね
今朝橋の上から東名をのぞくとまだ通行止め
こんな景色はそう見られません

住宅地なので車通りも少なく、朝7時半の時点でまだこんな感じでした
雪国の様です

駅までバスに乗ったら東名通行止めの影響か環八大渋滞で
バスが環八を全然渡れない
運転手さんが機転を利かせて左車線から渋滞の間を縫って右折するという荒業を見せ
20分も先行していたおそらく辛抱強く待っていた前のバスに追いついてしまうという事が起こっていました。

今夜あたり残っている雪はカチカチに凍ってしまいますので
皆様お気をつけください。
さて一昨日は幕張メッセでももいろクローバーZのライブがあったわけですが
有安杏果の卒業によって5人での最後のライブになってしまいました
僕もチケット申し込んで、何があっても参戦するつもりでしたが
抽選に漏れ残念ながら(じりじりしながら)仕事していました

彼女の卒業に関しては色々憶測も含めいろんな人がいろんなことを言っていますが
会社でもグループでも同じですが出ていく人はある意味気楽で
(もちろんやめていく人にも悩みや葛藤がある事をわかったうえであえて言っていますが)
有安さんもほっとした笑顔満開で、それはそれで僕たちは少し心苦しいところもあったりします
まあ大事なのはメンバーが減ったあとをどうするか
うちの事務所も昨年からたくさん人が辞めていき、人が減った後はそれはそれは大変で
ももクロの場合は5人が4人になり、しかもそれが有安杏果だっていう
今後のパフォーマンスのクオリティを考えるとこれは本当に一大事で
今後ちらつく解散の影!みたいなことも言われちゃうのもまあ仕方がないところもあるのはモノノフなら理解できると思う

でもももクロはありがたいことに4人で存続を決めた、決めてくれた
ももクロのファンがモノノフと呼ばれる、あるいは名乗る以上
いざ鎌倉!ですよ、今まで以上に熱を持って盛り立てていくしかない!
親方様の大事には何を置いても駆けつける

と思っております。


それではまた次回!

ショールーム受付

【本日!TV放映のお知らせ】

[2018/01/15]

スタッフ:
ショールーム受付
カテゴリー:
ショールーム日記
先週土曜日(1/13)に私どもシトロエン中央ショールームでTV取材が行われました。かの有名なテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」の取材です。
その時間帯にご来場頂きましたお客様には一部ご不便をおかけした事と存じます。ご協力ありがとうございました。


取材裏話ですが、今回の取材は台本・打合せもなく、ご来場のお客様に突撃取材を(テレビ局さんが)するというものでした。

弊社としてもお客様がどのようなコメントをされるのか少々緊張しましたが「ワールドビジネスサテライト」さんは視聴者目線の硬派な経済ニュース番組なので、旬でリアルな声を皆様にお届けしたいのだと感じました。

こちらの写真はお客様取材が終わった後、弊社日當セールスマネージャーの取材模様です。実際の放送ではどこまで使っていただけるのか、シトロエン車の魅力を伝えきれるか今から楽しみです!
取材撮影にあたりご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。
改めて告知です。気になる放送は(なんと!)本日1/15の23時~、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」です!!

是非ご覧くださいませ。

ショールーム受付

装い新たにお待ちしております!

[2018/01/13]

スタッフ:
ショールーム受付
カテゴリー:
ショールーム日記
寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
体感としては寒いですが、本日も快晴で気持ちのいい青空が広がっています。

この度私共のショールームユニフォームが一新され、本日の爽やかな晴天に負けない位(?)の装いで皆様をお出迎えしております。
フランスから届いたばかりのユニフォームに緊張を隠せない両セールス。
こちらのユニフォームデザインはショールームコンセプトである「LA MAISON CITROEN」のイメージを踏襲しております。

フランス人モデルが着用した画像サンプルと見比べて、、、、いえ、決して引けを取っておりません!!
全国の日當セールスファンの皆様、おめでとうございます。完全にインスタ映えしております。

只今シトロエン中央ショールームでは話題のC3やグランドC4ピカソを始め、様々な車種の試乗を承っております。「LA MAISON CITROEN」の雰囲気を体験しに是非ご来場くださいませ。
スタッフ一同お待ちしております。