スタッフブログ

シトロエン中央スタッフ

私の青空

[2018/06/15]

スタッフ:
シトロエン中央スタッフ
カテゴリー:
ショールーム日記
梅雨の晴れ間が何日か続いて
でも今日は終日雨の様です

何をするにも雨だと勢いが付きません
誰もがジーンケリーの様にはいかないですよね
(まあ、あの映画を見ると誰もが一度やってみたくなるものですが
靴やスーツは二度と使えなくなります)

前回「新しい青空へ」です、と予告をしましたが
これは1月に行われたももクロちゃんの有安杏果卒業のライブタイトルで
僕が買ったはいいがまだ見られていないBlue-rayの話でした


実は6月16日(土)新しいお店がスタートします
シトロエン目黒です
プジョー目黒に併設って表記していますが
プジョー目黒の中にあります、くらいが正しいかもしれません

シトロエン中央もそうですが新しいシトロエンショップは「LAMAISON(ラメゾン)」と呼ばれます
お家のようなフレンドリーで暖かな空間を提供していきます
という気持ちで作られました

シトロエン目黒ももちろん「ラメゾン」仕様になっていますが
なんせあまり広くないもので
「私の青空」を思わず口づさんでしまったので
文字通り「♪せっまいながらっもたのしいわがや♪」なわけです。

日本語歌詞は堀内敬三という方が作って1928年に大ヒットしました
僕は榎本健一:エノケンの歌で知りましたが
(巻上公一さんのソロアルバム「民族の祭典」のA面最後で海琳正道さんが歌っているバージョンがキョーレツ!)
「♪ゆうぐれっに あおぎみる かがやくあおぞっら♪」
夕暮れに青空が輝くのもどうかと思いますが
今度時間が有ったら原曲「My Blue Heaven」を調べてみます

という訳で前置きが長くなりました
天野は土曜日からシトロエン目黒勤務になります

中央ショールームではたくさんのお客様と仲間に助けてもらって
約3年なんとかやってまいりました、ありがとうございます

そして目黒でもまたこんな駄文を書くことになるのだと思いますが
目黒のウェブサイトは15日からスタートします、更新はぼちぼちやります

目黒でお会いしましょう、よろしくお願いします。
本日今現在まだ、こんな感じで準備中です。